教員紹介Researcher

教授和田 桂一

WADA Keiichi

専門分野

  • 理論宇宙物理学

メッセージ

 天文学の対象は惑星から宇宙全体まで幅広く、研究の手法も望遠鏡を使った観測だけではなく、スーパーコンピュータを用いた物理学に基づいたシミュレーションなどさまざまです。まだまだ宇宙には分かっていないことがたくさんあります。一緒に研究しましょう。

宇宙物理研究室(理論)

担当講義

  • 理論宇宙物理学
  • 相対論
  • 天文学概論
  • 星間物理学特論(大学院)

研究内容

 銀河や活動銀河中心核(巨大ブラックホールをエネルギー源とする宇宙で 最も明るい天体)の構造や起源、惑星など様々な天体に関する理論的な研究を 行っています。国立天文台のスーパーコンピュータを用いた理論シミュレーションや最先端の観測装置を用いた共同研究にも参加しています。国内の大学・研究機関や海外の研究者との共同研究も積極的に進めています。

主な著書・論文など

区分 共著
著書・論文名等/ Circumnuclear Multi-phase Gas in Circinus Galaxy III: Origin of the Narrow Line Regions 掲載誌・発行所等/The Astrophysical Journal, Volume 867, Issue 1, article id. 49, 7 pp. (2018). 発行年月/2018/11

区分 共著
著書・論文名等/  Circumnuclear Multi-phase Gas in the Circinus Galaxy. I. Non-LTE Calculations of CO Lines 掲載誌・発行所等/The Astrophysical Journal, Volume 852, Issue 2, article id. 88, 11 pp. (2018) 発行年月/2018/1

区分 共著
著書・論文名等/Multi-phase Nature of a Radiation-driven Fountain with Nuclear Starburst in a Low-mass Active Galactic Nucleus 掲載誌・発行所等/The Astrophysical Journal Letters, Volume 828, Issue 2, article id. L19, 7 pp. (2016). 発行年月/2016/9

区分 共著
著書・論文名等/ Radiation-driven Fountain and Origin of Torus around Active Galactic Nuclei 掲載誌・発行所等/The Astrophysical Journal, Volume 758, Issue 1, article id. 66, 10 pp. (2012) 発行年月/2012/10

区分 共著
著書 宇宙流体力学の基礎  福江純、和田桂一、梅村雅之 (日本評論社) 2014/2
区分 共著
著書 ピーターソン活動銀河核 和田桂一 他 (丸善) 2010/5

所属学会

日本天文学会
国際天文学連合

教員一覧に戻る

鹿児島大学理学部案内

DOWNLOAD
PAGE TOP